「どんでん返しのバッグ」の本から、くりぬきハンドルバッグ

こういうハンドルにするには、革など切りっぱなしでオッケーのものでいくか、専用の金具をはめるか、となりますが、なんとか布だけでできないかと思ったのがきっかけです。ハンドルは秋冬ならモジャモジャウールで作ったら継ぎ目もわからずかわいいかなと思います。

プリント生地は炭酸デザインさんのYASOUという生地。書籍では基本ワンカットだけの掲載なので、是非この素敵なデザインの生地をみていただきたいと思っていました。(考えつつ、切りながら作っていたので中央ポケットと柄合わせできていませんが、なにとぞご容赦ください。)

返し口はコの字でとじるので、リバーシブルでも使えます。裏地がきれいにつく、どんでん返しならではの仕様です。マチは内側に入り込んだ形状で荷物を入れても型くずれしにくくなっています。側面が内側に入る、ということは内側のマチはどう収まるのかというと、外側に折られた状態になります。これはマチのたたみ方マジックです。

 

 

このページの先頭へ