「どんでん返しのバッグ」本のボストンバッグを肩掛けにする寸法

「どんでん返しのバッグ」の本の、ボストンバッグを肩掛けにするには紐を何センチにしたら良いでしょうかというお問い合わせをいただきました。

本に掲載のバッグの紐(持ち手)は手持ちサイズでカット寸法73.5cmになっています。
これを肩掛けにするなら、カット寸法100cmを目安にして、お洋服の厚み(コートなどを着るなら多少余裕が必要ですし)や体型にあわせて調整をしてください。

長尺の紐をつくるのが大変ならナイロンテープで代用しても良いですよ。

また、持ち手を本体に縫い付ける時に、もう少し上までたたきつけても良いですし、これもお好みに応じてアレンジしてみてください。多少シルエットの違いが出てきます。

これは上部までたたきつけています。マチの角のラインぐらいまで縫い付けていますね。

薄地の場合は最後に裏まで貫通させて補強しておくと安心です。

著者である私へお問い合わせくださった内容と回答は公開してできるだけ情報を共有できるようにと考えています。
お問い合わせありがとうございました!
なお、インスタグラム、ツイッターへのコメントやダイレクトメッセージに気付くのが遅い、または気付かなかったということがあります。(すみません)
急ぎの場合はサイトのお問い合わせフォーム(contact)からが確実です。

online shop


ボストンバッグに使用しています。
切って使えるコイルファスナー
70cm250円(税込270円)


rollで書籍をご購入された方にはお好きな型紙を1点お付けしています。
特典つきどんでん返しのバッグの本
1300円(税込1404円)

 

このページの先頭へ