クライミング用のチョークバッグ試作中。

クライミング・ボルダリングのスタジオから、チョークバッグの型制作のお話をいただき試作中です。
もともとチョークバッグというのは滑り止めのチョークを入れておくものです。チョークといってもスティック状でなくて、体操選手がパッパと手につけてるアレ。あの粉を携帯してクライミングの時に使用するようです。チョークバッグはもう既にバッグの種類のひとつとして定着している感があるのですが、本来の姿はこれだったんですね。
これは直置きタイプ。女子用ならトート風のハンドルと底鋲をつけたらかわいいかなと試作してみました。ここまでの仕様なら、ランチバッグとしても重宝しそうです。これに口部分全面にベルクロテープをぐるりと縫い付ければクライミング仕様になります。打ち合わせ→修正を経てブラッシュアップをかけていきます。秋頃rollで2型のチョークバッグをリリースの予定です。

IMG_3564

このページの先頭へ