関美穂子さんのタマゴアイテムを制作しました。

恵文社や倉敷意匠でおなじみの型染め作家の関美穂子さん。彼女の手染め生地を使ったアイテムの一部制作をしました。
最近、タマゴが制作活動のキーワードでもある関さんだから、タマゴミトンにタマゴ巾着…もう少しタマゴ祭りは続く模様。
関さんの型染めの世界はかわいいだけではございません。ささ、一歩を踏み出してその独自の世界へ参りましょう。
瓶の中には歯や蛇、蝸牛に少女が閉じ込められ、水辺にはベッドが浮かび、猫の紳士がご案内を…その図柄をどうぞご堪能ください。

表地も裏地も手染め生地を使った贅沢仕様。巾着のヒモ類も共布で、ボンボン飾りもウール糸でひとつひとつ作りました。ミトンはしっかり断熱性があり実用にも耐えます。が、使うのがもったいないぐらいですね!

11/11〜倉敷意匠アチブランチで行われる関美穂子さんの個展にて展示される予定です。

関美穂子 型染め展
・2017年 11/11(土)~11/30(木)
・10:00~18:00 (最終日10:00~16:00) 月曜定休
・会場:倉敷意匠アチブランチ 倉敷市阿知2丁目23-10 林源十郎商店1階

 

 

このページの先頭へ