rollの本「どんでん返しのバッグ」が4月に発売されます。

rollの著作本のお知らせです。4/19に日本ヴォーグ社から「どんでん返しのバッグ」という本が発売されます。返し口からひっくり返して縫い上げるどんでん返しは、ジグザグやロックなど布の端始末やパイピング始末は不要、しかも同時に裏地がきれいにつくことからrollでもよく使ってきた手法です。

今回はベーシックで使いやすいバッグ30点(サイズバリエーションを含む)を収録、作り方部分も(書籍なのでスペース的にはタイトな感じではありますが、)図解がたくさん使われてわかりやすくなっております。付属する実物大型紙は一般の手作り本同様ハトロン紙などに写し取っていただく様式です。

ブックデザインは葉田いづみさん、スタイリングは串尾広枝さん、モデルはKALINAさん、作品の撮影は白井由香里さん、プロセスの撮影は本間伸彦さんが担当してくださいました。身に余るキャスティングで初めてお聞きしたときは椅子からひっくり返りましたが。よい巡り合わせをいただき本当に感謝の気持ちで溢れています。

生地も今、本当に素敵だなと思うものばかり選ばせていただきました。

現在最終の校正作業に入っており、間違いがないよう念入りにチェックしています。

発売まであとひと月。どうぞよろしくお願いします。

 

 

このページの先頭へ