ファスナーのスライダー部分をよく見てみると…

ファスナーのスライダーの部分、いわゆる手でつまんで開け閉めする、つまみのことです。
よくよく観察すると、引き手と呼んでいるつまみの下側、取り付け部分にもいろんな形状があることがわかります。
(詳しくはYKKサポート/豆知識へ)

ファーで斜めがけバッグを作り、さあ、引き手を…と思ったところで、このファスナーのスライダーがCFという形状のものだということに気づきました。
CFは純正のアクセサリ引き手などを付けられるように、スライダーに小さなクランプが仕込んであります。
ファスナーの引き手飾りには、丸カンなどでジョイントするのはおすすめできませんが、これならチェーン類をそのまま取り付けることができます。
(チカラがかかると丸カンなどは開いてしまいますので、引き手がすぐ取れてしまいます)
こういうタラ〜っと長い引き手も使いやすいですよ。

furfsnbag01

furfsnbag02

このページの先頭へ