玉縁ひとつでこうも変わるかと。

玉縁を入れると手づくりバッグが様変わりします。
手間といえば手間なんですが、やっただけのことはある、と思うテクニックです。

それ専用のパイピンテープ、芯入のバイヤステープなどが必要と思っていませんか?ポリ芯というプラスティックの紐があればすぐ出来ます。
あとは共布や手持ちの紐を利用したり、革などをテープ状に切って使えば良いのです。革にいたっては曲げるときれいなアールがつくので、芯すら不要です。

まるいシンプルなバッグに付けました。これは袋状の紐の質感がちょうど表の織り生地にあっていたので、是非玉縁にしたいなあと。ポリ芯を入れて玉縁布にしました。

生地はヨーロッパ服地のひできさんで、イタリアの生地です。
玉縁芯はrollで1本からお求めになれます。

画像をアップロード

バッグやポーチをおうちでつくってみませんか。

アレンジしやすいシンプルな設計。
・縫いしろ始末がカンタン、どんでん返し。
・苦手なファスナーも独自の方法でカンタンキレイ。
裏地つきで美しい仕上がり。
・すぐ使える型紙とオールカラーの図解で迷わない。
roll online shopでパターンをさがす>>