メッセンジャーバッグjackをリリースしました。

印刷時の紙サイズを気にして割合小振りなアイテムになることが多いのですが、たまには大きなものもいいではないか!
ということで大振りのメッセンジャーバッグjackが登場しました。
お客様からの「couronneの大きなサイズが欲しい」というご要望もあり、でもただcouronneを大きくするだけでは面白くないので、角マル、別まち、落としファスナーという仕様に。
そして、どうせ型紙の貼り合わせがあるなら、うんと貼り合わせてもらってどーんと大きくいってみようではないかと!
印刷のご負担はおかけしますが、あまりインクが消耗しないように少し工夫しました…
意外に貼りあわせの作業も楽しいです。

サンプルは8号帆布で作っています。1mだけ用意して、紐は横でとりました。表側も内側も帆布で仕立てたらかなりしっかりすると思いますが、生地が足らなかったので、内袋の途中で裏地と切り替えました。こういう風に内袋の上部1/5ぐらいで表地と裏地で切り替えると、見返し効果が出て既成品っぽくなりますね。

今回の目玉はファスナー付け。最小のパーツで、落としファスナーをつけてしまいます。
何回やってもこれ面白いな〜と思います!是非挑戦してみてください。
ファスナーは、時々ゴツイタイプのを見かけますよね。
男性用のバッグについているのとかカジュアル系のリュックについているのとか…今回はあーいう太さがいいです。
通常の小物用ファスナーはサイズ3ですが、今回はサイズ5以上のものがおすすめです。
それから距離が長いですから、両開きのものが使いやすいと思います。
ファスナーの長さはジャスト40cmでも、または50cm以上のものでも切って使える方法をのせていますので大丈夫です。

メッセンジャーバッグの型紙jack

jack-002-640pxl

IMG_2417jack-007-640pxl

このページの先頭へ