「どんでん返しのバッグ」から、まちありクラッチバッグ。

えりつきボックスバッグ、お月さまミニバッグでご紹介した方の作品を引き続き。

こちらはまちありクラッチバッグ。A4が入る書類ケース、あるいは旅行用の小物類の整頓にも便利なバッグです。「どんでん返しのバッグ」掲載のボストンバッグの大・小と同じ作り方でサイズ感を変えたものです。あれを寸法変えるだけでこう変わるのか…!と、ちょっとびっくりなカタチです。普通は縫い代でパイピング始末をしているケースがほとんどですが、やはりどんでん返しで。どんでん返しと袋縫いの併用で、一見してどこが返し口かわからない仕上がりに。

「初めて両開きコイルファスナー使用! 
A4のクリアファイルがすっきり収まるサイズ。布はマリメッコのMYNSTERIブルーとネイビーの11号帆布を使用しました。
内側も袋縫い仕上げでキレイにできました。
大きなバッグの中で、ノートや筆箱の文房具入れに重宝しています。」

とコメントをいただきました。

上品なセンスで、とても感じが良い、見ていて心地よい作品&お写真です。
マリメッコの大柄は部分で切り取ってもほんと素敵なんですよね…前面と後ろ面で表情がまるで異なるバッグが出来上がる、まさにドラマチックな生地。
美しいブルーのMYNSTERIはシーズン限定の柄のようです。

一連の作品を見て「作ってみたい!」と思われた方も多いのではないでしょうか。
本当に、素敵なお写真をありがとうございました。

 

 

 

このページの先頭へ